ついに12月11日(土)、クリエイターズマーケットに参加してきました。
自分の中ではクリエイターズマーケットは作品作りのモチベーションといいますか、勉強の集大成を披露する機会になってきています。なかなか自分を焚きつける機会がありませんからね。

まずは自分が制作したモデルから。作品タイトルは「夫婦の形」です。
クリエイターズマーケット出展作品

今回クリエイターズマーケットで作品を出す際のテーマが「乗り物」だったんですが、強面のダンナだけど、嫁さんには逆らえずに「乗られてる」というイメージです。
しかし実際にクリエイターズマーケット用にA1でプリントしたものは非常に暗くなってしまい、男の下半身がほとんど黒くつぶれていました。またダンナには首輪がついていて引っ張られているんですけど、これが真っ暗で分からなかったら意味が伝わらないですよねぇ・・・。印刷することを踏まえて明るめに調整しなくてはいけないようで、時間が無いという理由で最後のツメを怠ったのが悔やまれました。

モデリングは男の下半身はmodo、後はZBrushです。
modoではF1マシンとかクロッカーの車とか自衛隊の指揮通信車などを参考にしながらモデリング。ZBrushではドイツの軍服とかを参考にしました。
ZBrushはスカルプトしていると楽しいのでどんどんハイポリにしてしまいますが、ラストにこれをmodoに持っていく時にディスプレースメントでmodoに読み込ませたのでmodoが非常に重くなってしまいました。プレビューするだけでフリーズ状態。
modo以外のソフトを立ち上げないなどしながらなんとかプレビューできても、解像度が高いとこれまたレンダリングできず。レンダーリージョンとか以前に。なのでA1では72dpi程度にレンダリングして後でphotoshopで大きくしてシャープをかけました。(確か)

特に反省するところとして、自分があまりにも無計画に作っていたため、最初に思い描いていたイメージとデザインが大きく異なる結果になったことです。mojonさんはローポリ等である程度アタリをつけていると話てましたが、ちゃんとそうするべきですよね。

今回のクリエイターズマーケットでは作品作りに関して試行錯誤することで色々と勉強できてよい機会でした。次回はまた新しいアプローチで出展したいですね!立体とかもいいな〜。

あともう一つ。クリマでディスプレイを繋いでライブモデリングしたよ。2日目にできたのがコレ。緊張したけど楽しかったな。(色着けまで45分くらい)
クリエイターズマーケットでライブモデリングしたやつ

(あともう一つってのは、最近スティーブ・ジョブズの驚異のプレゼンて本を読んだ影響です。)