C3D勉強会とUSTと、なす。

なす。

ということでお盆のことは一切考えていなかったけどたまたま即席モデリングのお題が「野菜」で、たまたま頭に浮かんで制作したなすです。私の実家ではなすびに箸をさす行事は見たことがないので、どっかで見た記憶で作ってます。あってるのかなぁ・・・。

話を戻して7月25日にC3D勉強会がありましたので行ってきました。
勉強会は最初にyashiroさんのお仕事?の作品で、ここでは話せませんがとてもカワイかったです。
次に私はiphoneアプリのこととかunityのこととか話そうとしたのですが準備不足で3Dっぽいことしてなくてスイマセンでした。次にはopenGLで表示させたいな〜。壁は高い!
他ではmojonさんCinema4Dの使い勝手を説明してもらったのですが、ポリゴンモデラーのソフトによってこんなに癖があるとは思ってなかったので参考になりました。
インスタンスがmodoのリプリケータみたいで便利だし、剛体のシュミレーションをあんなに簡単にできるなんて羨ましい!あれは・・・いい。でもSDSの掛け方が面倒くさそうなんでソフトにより一長一短あるんでしょうね。
aldilaさんの話は毎回タメになるので、次のエントリーでメモしておきます。

今回はmojonさんがUSTREAM配信用にビデオカメラを持ってきてくださいまして、ついにC3D初ライブ配信となりました。撮影してくださった方ありがとうございました!(本名さらしてよいのかわからないので・・・)
ライブ配信時の内容は後半の即席モデリングが一部録画されているのでC3Dの録画をどうぞ。
今までは集中して作り込む感じの即席モデリングでしたが、今回はライブでしゃべりながらコメント見ながら、Twitterで知っている方が参加してくれたりして非常に楽しい時間でした。

次回ではもうちょっと配信に仕方や勉強会の内容をおもしろくやりたいですね。お疲れさまでした!