Month: 1月 2010

ZBrushを購入〜。

新年早々にZBrushを購入しました。
円高の内にというのと、年末年始の時間を有効に使おうということで若干焦り気味に出力番長さんの本と一緒に購入したわけですが、いきなり出力番長さんが購入した次の日にはZBに興味がないとtweetされ、yoshiiさんも3DCを購入したとtweetしたわけで、なんかタイミングが悪い感じです。
以前にもosxの日本語入力ソフト「かわせみ」をファミリーライセンスで購入した次の日にGoogle日本語入力が無償で提供されたことを思い出します。

しかしソフトうんぬんよりも何を作るかですからね。ってことで気を取り直して勉強しています。
zsphere

今は番長さんの本を見ながら勉強していますが、かなり丁寧に説明されているので、この本だけでなんとかなりそうです。まだGoZとかやるレベルではありませんが頑張ろうと思います。ゴリゴリなヤツをつくるよ!しばらく後に。

あけましておめでとうございます。

2010年、あけましておめでとうございます!
まずは年賀状からお披露目。
2010年年賀状
民芸品の赤ベコ?らしいんですが、なんか頭の片隅にこんな形があって、縁起がよさそうなので作ってみました。表面はクリアコート量80%くらいでツルツルにしてみました。
modoでデータを作るのは良かったんですが、私はプライベートなmacにイラレもphotoshpも入っていないので、テキストを入れるのに一苦労しました。最初はペインター9でやろうと思ったんですけど日本語フォントが表示されないんでpixelmatorで作ることに。でもそれだとフォントのカーニングができないので英語だけペインター、日本語はpixelmaorでやりました。解像度にも気をつけないといけませんし、イラレがあればなぁと痛感しました・・・。マニーに余裕があればos9が動くmacを購入しよう。
もう一つファーマテリアルを使って虎の毛皮の黒が文字になっているってやつもあるんですが、それは別のやつで使いました。

さて、あけましてといえば信念の抱負なわけですが、昨年が非常に充実した年だったので「この勢いのまま今年も3Dを頑張ろー」です。

昨年の私の活動といえばC3D
の動きとまったく同じで、modo勉強会、クリエイターズマーケットと充実しまくりでした。ネットと現実とで色々な方と交流ができたのが大きく、Twitterを始めとしたネットのスピードに驚き、また現実の人との出会い、交流の大切さを痛感した一年でもあります。
この出会い、交流を引き続き大事にしながら、クリマのように作品をどんどん発表していきたいと思っています。

今年もよろしくお願いいたします!

© 2017 UXIC.net

Theme by Anders NorenUp ↑