8月9日に名古屋セミナールームにて「WCAN mini Design」に参加してきました。

ちょっと感激したのは「アクアリング」のデザイナーさんに会えたことです。
前々から「WOOD FRIENDS」のサイトとかすごいな〜と思っていたので、そんな方に会えると、なんか「俺もがんばらなきゃー」って思えて来ました。
しかもオススメの本として「ノンデザイナーズ デザインブック」をあげてまして、「俺と同じだ!」と感激。いいんですよ。この本。
「デザインの輪郭」は気になってましたが、買って読みたいと思います。

そして全く予想してなかったのですが、3Dソフト「modo」を使用している岩井さんに会えたのも大きいです。
凄い積極的にお話し、行動されていて「すごいな〜」と思ってしまいました。やっぱり動かないといかんですよ。

サクッと「modo」の操作を見てみましたが、直感的でよさそうです。shadeで若干挫折しぎみだったので(前制作中のデータが作業中に消えたりして投出したっきり)、心機一転やってみまっす。